CT検査

CT検査を受けられる方へ

CT検査とは?

CT装置の中心にある大きな穴に体を入れ、X線をあて、体の中の様子を、輪切りの画像にする検査です。 診断に大変役立つ情報が得られます。

胸部・腹部CT画像


検査の様子

1) 検査台に横になります。
2) 検査前に体の位置を合わせます。位置合わせのために体に触ります。
3) 検査中は操作室にいますが、検査の様子は見えるようになっており、マイクも設置されています。 何か不都合がございましたら、お話ください。
4) 造影剤を使用して検査をする場合は注射をします。

検査中のお願い

  • 検査時間は 5~10分程度です。
  • 検査位置がずれないように検査終了まで、 体を動かさないでください。
  • また、ほとんどの検査で、息を止めて検査を行います。
  • 息を止めている時間は、 20秒前後です。
  • 息止めは、何回か繰り返し行います。
  • 息止めの度に、息を吸う量が違ってくると、検査位置がずれたりし検査の精度が悪くなりますので、 毎回同じ様に息を吸って止めてください

※ 検査(頭部・手・足など)によっては息止めがない場合があります、検査前説明に従ってください。


該当する方は、事前にお知らせください

  • 過去に造影剤を使用した検査を受けて、吐き気などの、何か症状があった方。
  • アレルギーがある方。
  • 腎臓に何か疾患のある方。
  • 妊娠しているか、または妊娠している可能性がある方。

造影剤を使用した方へ

使用した造影剤が尿となって排泄されます。

水分制限のない人は、排泄を促進するため、 水分(お茶・水・ジュース等)を多めにとって排尿を促してください
※ 検査終了後、まれに湿疹などの症状が、あらわれることがあります。何か症状が見られましたら、お知らせください。

ページトップへ