乳房検査

乳房撮影を受けられる方へ

マンモグラフィってなに?

乳房のX線撮影のことをマンモグラフィと呼びます。 当センターでは専用の装置を使って撮影します。 乳がんの診断にとって、欠くことのできない検査です。

乳房正面・射位


どうやって撮影するの?

  • 検査時間は、 5分程度です。
  • 検査時は上半身裸になり、上下方向と斜め方向から乳房を片方ずつ 板ではさみ、圧迫して撮影します。
  • 乳腺をより詳しく観察したい場合は、 追加で撮影を行う場合があります。
  • 圧迫されるときは、 ”力を抜いて”リラックスしてください。

 

※ 撮影中は技師が手で乳房を押さえます。不快感を覚えるかもしれませんが、ご協力お願いします。


どうして乳房を圧迫するの?

  • 圧迫することによって
    • 病変を 詳細に観察することができます。
    • 乳房が薄くなり、 放射線被ばくを減らすことができます。
  • 乳房をできるだけ均等に圧迫することが必要です。その際、痛みを伴うことがありますが、 少しの間我慢してください
  • とても強く痛みを感じるようでしたら、遠慮なくおっしゃってください。

※ 妊娠中の方、妊娠の可能性がある方は、必ず事前に申し出てください。

ページトップへ