禁煙指導科

常勤医師

担当医師名 診療日 専門分野/学会認定等
神山 由香理
(かみやま ゆかり)
神山 由香理

呼吸器内科

水(午前)

禁煙サポート「緑の外来」
月(午後)

川崎医科大学卒
禁煙指導科科長

・日本内科学会認定内科医
・日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医・指導医
・日本禁煙学会禁煙認定専門指導医
・日本臨床倫理学会臨床倫理認定士(臨床倫理アドバイザー)

外来診療のご案内外来診療日程表診療案内

担当疾患

ニコチン依存症
受動喫煙症

特長

2000年に県内初の禁煙専門外来として、「禁煙サポート 緑の外来」を開設いたしました。2006年には「喫煙はニコチン依存症である」と国が認め、禁煙治療に保険が適応されました。 喫煙者の方々が「タバコに頼らない自由な生活を取り戻す」ために、専門医が豊富な経験と実績に基づいて、個々人に合わせて充分なカウンセリングを行いながら、適切な治療を行います。

《ニコチン置換療法》
ニコチンガムやニコチンパッチを使った治療法です。「吸いたくなるから吸ってしまう」、「吸わないとイライラする」といった方々にお勧めです。

《経口禁煙補助薬による禁煙治療》
飲み薬の禁煙補助薬(チャンピックス)を使った治療法です。「タバコがおいしくなければやめられるのに」と思っていらっしゃる方に、ぜひお試しいただきたい禁煙治療法です。

「未成年者の禁煙治療」についても、ご相談うけたまわっております。お気軽にお問い合わせください。

「受動喫煙症」の診断も行っています。受動喫煙によると思われる様々な不調でお困りの方、どうぞご相談ください。

当科では、教育・啓蒙活動も積極的に行っています。たとえば、日光市の小中学校では市の健康福祉部と連携して、小中学校一環で喫煙防止教育を行っており、子供たちの受動喫煙防止、地域住民の方々の喫煙率低下やがん予防に貢献できるよう努力しております。
また平成30年度からは、小中学校でのがん教育にも積極的に取り組んでまいります。
詳細は「がんセンター出前講座 講座一覧」をご参照いただき、お問い合わせください。

ページトップへ